2005年11月11日誕生の”ちびがえる”との奮闘記を掲載中。 いよいよ5月末~社会復帰!四苦八苦しながらの生活です


by orangefjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:つわり ( 1 ) タグの人気記事

一年前・・・

なんともうれしいことに、大変お世話になった助産師さんから、コメントいただきました!
妊娠中の助産師外来で毎週担当してくださって、
お産の際もラッキーなことにちびかえるを取り上げてくれた、
最高に頼もしい助産師さんです。

そこで、最近1年前のことをよく思い出すことがあり、そのことを・・・

というのも、あの忌まわしいJRの脱線事故のころ、一番つわりがひどかったのよ。
だから、あの事故を振り返る番組とかあるので、当時のことを思い出します。

3月下旬からつわりの症状があらわれ、トマトなどさっぱりしたものや、
一口サンドイッチを常備して、仕事中もきもちわるくなるとパンを一口・・・
ってなかんじでした。
通勤電車ではもちろんおなかが目立っていないので、座ることも出来ず、
ひどいときは貧血で途中下車もしていましたねぇ~。
日に日に悪化する症状で、会社のトイレでもどす回数が増えてしまい、
4月下旬、結局2週間くらい、休職させてもらうことになりましたね。

休職中はひどい生活だったな^_^;
起床すると、おなか空っぽなのに気持ち悪くて。
朝ご飯食べても、トイレに直行・・・
昼間はロールパンか、おせんべいをたべてしのいでいましたね。
横になるのも気持ちが悪いし、おきていてもおしゃべり相手がいない・・・
考えた結果、泣けるドラマと笑えるテレビ番組を見まくっていましたね。
「美しき日々」「水曜どうでしょう」を何度も何度もみていました^_^;

夜になると、毎日のようにみにうさの母が仕事帰りに電車出来てくれて、
かえるのごはんの準備の手伝いや、みにうさのためにうどんを作りに来てくれました。
あ~~なんだか思い出すと泣けてきます。(>_<)

朝の気持ち悪さが一番ひどかったので、それを思い出すと寝るのが怖かったなぁ。
それを回避するために、バニラバー(アイス)を寝る前に食べてから寝る・・・
という日もちょくちょくありました。
その頃は、カレーと冷蔵庫の中のにおいが非常にだめで、
料理もままならず。

今考えるとどうして?という状況でしたね。
つわりがおわった6月以降も、カレーは苦手になり、
妊娠後期になって、ようやく食べれた気がします。
結局2キロは一度体重が一気にダウンしましたね。
あ~~なんなんでしょ?つわりって。


b0064519_1436563.jpgみかん果汁を少し入れた白湯をスパウトのマグで飲み終え、そのまま寝てしまったちびかえるです。
[PR]
by orangefjp | 2006-04-27 14:37 | 育児